企業で働く看護師

少子高齢化が進む現代社会では、看護師は病院やクリニックで働くだけでなく、様々な場所でその活躍の場を広げています。最近目立つのは民間の一般企業で働く看護師です。主に企業にある医務室で体調不良の社員の対応をするのが仕事になりますが、病院勤務で避ける事が出来ない夜勤がないことからも看護師免許を持つ人からは人気の就職先です。看護師の仕事は人間の命に関わる仕事ですのでとても大変な仕事ではありますが、その他にもやはり日勤と夜勤があり生活リズムが不規則になることが、その仕事の大変さを助長させています。精神的にも大変なのに身体的にも負荷がかかるので、タフであること、そして健康であり体力がなければ続けていけません。しかし企業で働くとなると、基本的にはその企業の社員ということになるので出社時間は営業時間の間だけということになり、夜勤などはほぼありません。仕事内容も前述したとおり医務室での対応に加え社内健康診断での補助、そして社員の体調管理を促すための情報をまとめそれを発信したりすることなど、慌ただしさはあまりないでしょう。決して仕事が楽だということはありませんが、病院勤務よりは負担はないと言えそうです。しかし、人気があるため中々就職出来ないということと、社会人としてのマナーやスキルも求められるのでそこはしっかり身につけておかなければなりません。病院内のマナーとは違うところも多少出てくるので、社員という自覚を持たなければいけません。それを気をつければ十分やっていけるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>